はるじょおん エンジョイレッスンのお知らせ


UPDATE 2020-02-18

「はるじょおん・エンジョイレッスン」のご案内




『ミモザとブラウンコットンのリース』

たっぷりのミモザとコットンティディベアを使って

一足早い、春の香りのナチュラルリースをおつくり頂けます。

(直径:約35cm)

 




花材・レッスン料込 5,000円(税込)

日程 
2月25日(火)   AM 10:00~  
2月26日(水)   AM 10:00~

3月1日(日)    AM 10:00~  PM 2:00~

 

※花材は変更となる場合があります。

・お申し込みはまつおえんげいまで、メール・お電話・FAXにてお申し込みください。
・3名以上でお申込みの場合、別日でのグループレッスンも可能です。





まつおえんげい Tel:075-331-0358


クレマチス・おすすめの可愛いベル咲き!


UPDATE 2020-01-31

クレマチスの苗が第2弾入荷しました。

吉野霞

うっすら桜色の清楚なベル咲きで、上品な雰囲気が

あります。どんな色目のバラとも相性抜群!

バーシカラー

ぷっくりとしたピンクのベル型。

お花にも厚みがあってかわいいです♪

真っ白なベル咲きで花付きがよく、旺盛に伸びるので

フェンスなどにもオススメ。白はたくさん

咲くと意外と目を惹きます。新枝咲きなので毎年地際で剪定でき

お手入れも簡単です。

大輪のバラとのコラボもいいですね。

冬咲き・シルホサ

この時期に咲いてくれるうれしいクレマチス。

葉っぱもこぶりで、淡めのグリーンが真っ白な

お花を引き立てます。

今が一番種類が揃っている時なので、ぜひクレマチスの温室に

見に来てくださいね。

 

SALE始まってます


UPDATE 2019-12-06

~12月15日(日)まで毎年恒例、年末SALEを開催しております。

 

まだ間に合います! 球根 20%OFF!

チューリップ、スイセン、ヒヤシンス・・・忘れてた!という方

数が少なくなってきておりますのでお早めに

 

お部屋で楽しむ 観葉植物・多肉植物 20%OFF!

寒い冬、お部屋の中で植物を楽しむのもいいですよね!

大人気の多肉植物もお安くなりますよ

 

バラ用植木鉢 20%OFF!

当店オリジナルのローズポットとローズガーデンポット

どちらもバラ栽培の為に作られた植木鉢です。

生育面は勿論、見た目にもこだわっております。この機会にぜひお試しください♪

 

すぐに飾れる 寄せ植え 10%OFF!

当店スタッフ手作りの寄せ植えです。

クリスマスにお正月、お玄関を華やかにしてくれますよ!

 

毎年大好評! 植え替え応援SALE!

まつおえんげいのオリジナル培養土

❁バラ専用培養土(20ℓ入り)❁クレマチス専用培養土(20ℓ入り)

❁クリスマスローズ専用培養土(20ℓ入り)❁宿根草・花木専用培養土(20ℓ入り)

❁土壌改良材(20ℓ入り)

上記対象の培養土を3袋ご購入毎に、

ALA配合プロスタイル肥料1袋プレゼントしております。

培養土、肥料、どちらも当店自慢の商品です。

お得な今!ぜひ試してみてくださいね。

こちらの培養土のSALEのみ12月30日(月)までとなります。

 

※上記は店頭のみでのセールとなっております。

発送・配達は対象外となっておりますのでご了承ください。

 

ご来店お待ちしております!

 

ミモトビオラ入荷しました🐇


UPDATE 2019-11-02



IMG_0788_201911021641557e8.jpg

可愛い花形、色が大人気!花数も株の育ちも文句なしのミモトビオラが入荷しました!

IMG_0789_20191102165329a5a.jpg

まつおえんげいでの毎年の人気は
春るるる と ピンクコアラ
可愛いピンクは女性のお客様にもスタッフにも人気です。

IMG_0790_20191102165330cc1.jpg

落ち着いた色がお好きな方には
ラブリンの宝石 ココの夢 フライングサンタ
シルバーのリーフと合わせてシックな寄せ植えに

IMG_0794.jpg

絶対に欲しくなるフリフリ可愛い
キャメロン ヴェールヴェール ピーチフラン
小さな鉢で1株だけでも楽しめそうです♪

IMG_0798_20191102165333429.jpg

ミモトビオラと言えばコレ!
シュガーラビット ミルキーサニー
うさぎ形も毎年完売の大人気です。


こちらはミモトビオラとは違いますが、昨年大人気だった
IMG_0801_2019110217284875e.jpg

ローブ・ドゥ・アントワネット
フワフワの花とアンティークの優しに花色は
株ごとに少しづつ違うのでどれにしようか悩んでしまいます。

毎年大人気のビオラですので
お取り置きなどはお早めにご連絡ください!


バラ栽培教室 冬季集中コースのご案内


UPDATE 2019-11-01


2020年度・バラ栽培集中コースのお知らせ


バラを育てていて皆さん壁にぶつかるのが「剪定・誘引」と「病害虫管理」ではないでしょうか?
2020年度もこの2点に焦点を当てて深くわかりやすくお話しする集中コースを企画しました。
それぞれのコースに保存版のテキストを準備していますので、後に迷った時にも役立ちます。
各コース最後に質疑応答の時間を設けて、色々な疑問にもお答えします。
疑問に感じたり、今一つ良くわからないコースをお選びください、きっと解決しますよ。

日 時
①剪定と誘引集中コース    1月12日(日)午前10時~午後5時(昼食休憩有)
                 金額 ¥11,000(税込)


②病害虫集中コース      3月15日(日)午前10時~午後5時(昼食休憩有)
                    金額 ¥11,000(税込)

*昼食は各自で準備いただくか、ログハウスをご利用ください。

         
お申し込みは   お電話  075-331-0358
            FAX  075-331-8710
            メール  ホームページ「ネットショップ」のお問い合わせフォームより

場所       温室内にて(剪定・誘引は屋外のバラでの実演もあります,暖かい服装で)
ご注意      レジュメや資料などの準備の関係上、
          すべて事前予約制(定員あり)ですので、当日参加はできません。

主な内容
①剪定と誘引集中コース
剪定の理論から四季咲き性,ツルバラ、シュラブローズそれぞれに分けて詳しく解説し剪定の実技を見ていただきます。

③病害虫集中コース
バラの病気と害虫、そして薬剤について詳しく解説し、年間の病害虫管理の具体例や散布方法などを見ていただきます。






2020年度 バラ栽培教室・短期集中コース のお知らせ

バラを育てて1年位の初級者から中級者(数年育てているがさらに知識を深めたい方)が対象

毎年好評の「バラ栽培教室・短期集中コース」です。
2日間にまとめて行うコースで、遠方の方々やたくさんの時間がなかなか調節出来ない方々にも、バラのすべてを深く理解していただけると思います。「はじめてでもきれいによく咲くバラづくり」をテキストに多数の参考資料を交えて、写真やイラストなどで深くわかりやすく具体的に説明します。2日間受講していただくとバラのすべてが理解していただけると思います。

日 時       2020年2月23日(日曜日)~24日(月曜日)
      
金 額      ¥27,500(税込み)

金額に含まれているもの
参考書籍「はじめてでもきれいによく咲くバラづくり」
    「Rose & Clematis CATAROG Vol.10」
レジュメ 製本したレジュメを準備しています。(他にも詳細資料あり)
         

お申し込みは   お電話 075-331-0358
            FAX 075-331-8710
            メール ホームページ「ネットショップ」のお問合せフォームより
            「短期集中コース希望」とご記入いただき、お名前・ご住所・電話番号・
            メールアドレスもしくはFAX番号をご記入の上お申し込みください。

お支払方法    料金は前金制になっております。
            FAXもしくはメールでお申込みいただき、10日以内にお振込みください。
            ご入金確認後に受付完了のお知らせをメール、もしくはFAXにてお知らせします。
            お知らせをもって受付完了とさせていただきます。
            (お申込みだけでは受け付けは完了できていませんのでご注意ください)

お振込先     銀行名: 三菱東京UFJ銀行
支店名: 洛西出張所(ラクサイシュッチョウジョ) 店番:448
口座種別: 普通
口座番号: 0046795
口座名義: (株)サンフラワーサービスまつおえんげい
※お振込手数料はお客様でご負担くださいますようお願いします。


場 所      「まつおえんげい内温室」
宿 泊      各自でお手配くださいますようお願いします。        
          最寄りの宿泊先は
         「京都エミナース」TEL075-332-5800(まつおえんげいよりバスで5分)
         もしくは京都駅周辺で確保していただきますようお願いします。
日 程
2月23日(日曜日)
9:00  受付開始
9:30  午前の部
12:00  昼食(各自ご準備ください、ログハウスでもご利用いただけます)
13:00  午後の部(途中休憩あり)
17:00  一日目終了

2月24日(月曜日)
9:00  午前の部(途中休憩あり)
12:00  昼食(各自ご準備ください、ログハウスでもご利用いただけます)
13:00  午後の部(途中休憩あり)
17:00  二日目終了

内 容

①バラについて「バラはどんな植物?どのように育つのか?」
バラの生態を学び生育サイクルを理解することがバラ栽培の近道です。
植物の生きる基本から学んでいただくことでその後の内容が簡単に理解していただけます。

②1年間の栽培管理について
1年間の栽培・管理を表にあらわして具体的に説明します。

③バラのタイプ分けとシーンに合ったバラの選び方
バラには原種からオールドローズ、モダンローズ、一季咲き性のツルバラから四季咲き性まで様々です。そんなバラを分類し、どのシーンにどんなバラが合うのかを解説します。

④剪定・誘引について
*ツルバラ「一季咲き性」(オールドローズや原種、よく伸びる品種等)の剪定・誘引
*ツルバラ「返り咲き性、繰り返し咲き性」(シュラブローズ等)の剪定・誘引の
*四季咲き性バラ(H.T、F、Pol、Min、T等)の剪定

⑤植え替え・用土・肥料について
地植え・鉢植えの植え替えの仕方と、肥料の性質・種類・施し方等について

⑥病害虫・薬剤について
バラによく付く害虫・よく発生する病気を紹介、それらの発生のメカニズムや発生の原因、それらの対処の仕方について
農薬の選び方と散布の方法、減農薬について・具体的な使い方

⑦バラ栽培のコツとまとめ
全てを振り返って理解できなかった部分や疑問点を解消できるようにディスカッション

*コースの詳細やアクセス、準備品などはお申込み完了後お知らせいたします。

 

2020年度 バラ栽培教室のお知らせ


UPDATE 2019-11-01


2020年度・バラ栽培教室のお知らせ


バラ栽培を始めたい方から、バラ栽培のポイントを知りたい方々まで季節ごとにその時期の作業などに合わせて
行なっています。剪定などは実際に作業を見ていただいてわかりやすく、栽培や病害虫についてはレジュメを用意し、実際に作業も見ていただきます。
すべての教室にわかりやすいレジュメを準備していますので、全部受講していただくと1年間の栽培管理が理解していただけると思います。
特に剪定や病害虫管理は早期のご予約で満員になることが多いのでお早めにお申し込みください。


お申し込みは   お電話  075-331-0358
            FAX  075-331-8710
            メール  ホームページ「ネットショップ」のお問い合わせフォームより

場所       温室内にて(剪定・誘引は屋外で行うこともあります)
ご注意      準備の都合上、すべて事前予約制(定員あり)です。当日参加はできません。


① 開花までのバラの管理 ¥1000(レジュメあり)
3月29日(日)  午前10時30分~12時
新芽が出始めて、いよいよこの時期からの病害虫の予防と栽培管理が花を楽しむためには大切です。
開花までの管理方法を具体的にわかりやすく説明します。


② バラの年間管理と楽しみ方   ¥1000(レジュメあり)
4月19日(日)  午前10時30分~12時00分
バラの性質や年間管理を説明しバラ栽培のコツとポイントなどを解説し、シーンに合った花の選び方や楽しみ方を説明します。これからバラ作りを始めようとお思いの方々にもおススメです。


③ 花後の剪定と管理について   ¥1000(レジュメあり)
6月7日(日)   午前10時30分~12時
春の開花後の剪定や新しい枝の管理、施肥、2番花の咲かせ方などを具体的にわかりやすく説明します。


④ 梅雨の栽培管理と夏の過ごし方   ¥1000(レジュメあり)
6月28日(日)  午前10時30分~12時
1年間のうちで一番病気に悩まされる季節「梅雨」。それを乗り切るためのポイントと、まつおえんげいでの消毒や活力材などの使用例を参考に具体的に説明します。
暑い夏、バラも人間と同じで体力をとても消耗します。できるだけ快適に夏が過ごせるような方法を
そしてバラの大敵「ハダニ」の対処方法も合わせて説明します。


⑤ 四季咲き性バラの夏剪定と管理   ¥1000(レジュメあり)
9月6日(日)   午前10時30分~12時
秋バラは、色が濃く香りもよく花保ちも長いので、一斉に花が咲く春ほどの華やかさはないものの、観賞できる期間は長く魅力もいっぱいです。
四季咲き性バラと四季咲き性のあるシュラブローズの夏剪定の方法をタイプ・切る場所・時期などを実際のバラで説明・実演し、秋バラを楽しむための栽培・病害虫管理のポイントを説明します。


⑥ 大きくなる一季咲き性ツルバラの剪定・誘引の仕方   ¥1000(レジュメあり)
11月29日(日)   午前10時30分~12時
一季咲き性のツルバラの剪定と誘引の仕方を、実際のバラでわかりやすく説明します。
(剪定誘引コースは屋外で行う場合もありますので防寒着を準備してください。)


⑦ 半ツル性や四季咲き性ツルバラの剪定・誘引の仕方   ¥1000(レジュメあり)
12月6日(日)   午前10時30分~12時
返り咲き性や繰り返し咲き性のシュラブタイプの剪定と誘引の仕方を実際のバラでわかりやすく説明します。
(剪定誘引コースは屋外で行う場合もありますので防寒着を準備してください。)


⑧ 四季咲き性バラと小型シュラブローズの剪定の仕方   ¥1000(レジュメあり)
12月13日(日)  午前10時30分~12時
四季咲き性のバラの冬剪定の方法を、実際のバラで分かりやすく説明します。
(剪定誘引コースは屋外で行う場合もありますので防寒着を準備してください。)


⑨ バラの選び方と植え付け・植え替えの仕方について   ¥1000(レジュメあり)
  12月20日(日) 午前10時30分~12時
  鉢植えのバラは1~2年に一度は植え替えた方が毎年よく咲きます。鉢を大きくする植え替え、鉢はそのままで大きくしない植え替えなど実演をしながらコツやポイントを説明します。

 

クレマチス栽培教室のお知らせ


UPDATE 2019-11-01

2020年度・クレマチス栽培教室のお知らせ

「クレマチス教室」開催のお知らせです。

ツル性植物の女王とも呼ばれるクレマチス、バラと合わせたり、宿根草や草花と咲かせたり楽しみ方は多彩です。
しかも他の植物にはない独特な花色も魅力です。その一方で「ツルの手入れがわからない」「性質がわかりにくい」というお声もよく聞きます。
そこでまつおえんげいでは、クレマチスをもっとよく知っていただくために栽培教室を開催します。ほんの少しの知識とコツさえ覚えればこんなに育てやすい植物はありません。
とにかくわかりやすく、そして育てる楽しさを味わっていただけるように丁寧に解説します。
年間の管理を作業の始められる前に知っていただけるような日程で、バラ教室と同じく「わかりやすさ」を重視し、その時々の作業は出来るだけ実際に実技を見ていただけるようにしながらお話しします。
スケジュールは年初の「クレマチスを育てよう」から始まり、それぞれ季節の栽培のポイントを適期に行ないながら冬の休眠までをたどります。
苦手意識の強いクレマチスがきっと好きになっていただけると思いますよ。
特に園芸好きで、植物に触れることの好きな方にとっては老若男女問わず是非育てていただきたい植物です。
もちろんお好みの教室をお選びいただくことも可能ですのでお聞きになりたい教室だけの受講も大歓迎です。


お申し込みは   お電話  075-331-0358
            FAX  075-331-8710
            メール  ホームページ「ネットショップ」のお問い合わせフォームより

場 所      温室内にて
ご注意      レジュメや準備物等の都合上すべて事前予約制(定員あり)です。
          当日参加はできません。


①クレマチスを育てよう(レジュメあり)             
2月2日(日)参加費¥1000予約制です。 午前10時30分~12時
系統・剪定方法・病害虫・年間管理などをわかりやすく説明します。これから始まる②~⑦までの教室の前にお聞きいただくと年間作業がスムーズに覚えていただけます。もちろんこれからクレマチスを始めようとお考えの方にも最適です。


②クレマチスの冬の剪定と誘引(レジュメあり)    
2月16日(日)参加費¥1000予約制です。午前10時30分~12時
クレマチスの生育の始まる前に剪定や誘引(旧枝咲きなど)はとても大切な作業です。
春から秋にかけて咲くクレマチスを中心に、系統別にわかりやすく説明し、
実際に剪定・誘引作業を見ていただきます。


③クレマチスの植え付けと植え替え(レジュメあり)   
3月1日(日)参加費¥1000予約制です。 午前10時30分~12時
2月下旬くらいからが早春の植え付けの適期です。鉢植え・庭植えなどの植え付けの仕方やその後の管理方法などを説明し、植え付けの実技をまじえて見ていただきます。


④春の芽出しから開花までの管理(レジュメあり)    
4月5日(日)参加費¥1000予約制です。 午前10時30分~12時
いよいよクレマチスが生育を始めて開花に向かって生長する楽しみなシーズンの始まりです。
少しのコツで失敗することなく花が楽しめます。コツやポイントを、実技をまじえながら説明します。


⑤2番花の咲かせ方と開花株の植え付け(レジュメあり) 
5月31日(日)参加費¥1000予約制です。 午前10時30分~12時
春の花後の剪定とその後の管理次第で2番花を楽しめる品種が多くあります。2番花を咲かせるためのコツやポイントを説明します。そして購入した開花株の植え付け方法も実技をまじえて説明します。


⑥夏剪定と秋の開花までの管理(レジュメあり)   
9月13日(日)参加費¥1000予約制です。 午前10時30分~12時
厳しい夏を乗り切ったクレマチスがいよいよ生育を再開する秋の到来です。秋の花を少しでも楽しめるように夏に行なう剪定とその後の管理方法を、実技をまじえながらわかりやすく説明します。


⑦クレマチスの選び方と秋の植え付け(レジュメあり) 
10月4日(日)参加費¥1000予約制です。 午前10時30分~12時
いよいよクレマチスの秋の植え付け適期がやってきます。秋の苗の入荷を前におススメのクレマチスを紹介しながら、植え付け方法を、実技をまじえながら説明します。

 

秋のバラフェアー開催中!


UPDATE 2019-10-23

秋晴れに見舞われた京都・洛西まつおえんげい。

朝からとても気持ちの良い気候でした。

 

そして先日、10月21日より「秋のバラフェアー」も開催。

店内は濃厚な香りと深い花色でいっぱいです。

 

バラも随時咲き始めています。

IMG_0770IMG_0775

気温の低い秋はゆっくりと咲き始め、花保ちも良く何より香りが楽しめます。

 

 

今が見頃の4品種。(ほんの一部のご紹介です)

名称未設定-1のコピー

左上:「ポラリス・アルファ」

     四季咲き・中輪房咲き・綺麗なロゼット咲き

     春~秋まで繰り返しよく咲き、育てやすい品種。

右上:「フランクリー・スカーレット」

     四季咲き・中大輪咲き

     深い赤色が魅力のバラ。早咲き品種で

     春~秋まで5、6回咲いてくれる丈夫な品種。

左下:「ローズ・オオサカ(マイレイ)」

     四季咲き・大輪咲き・高芯剣弁咲き

     成育旺盛で耐病性が高い品種。

右下:「アシュリー」

    四季咲き・大輪咲き・ロゼット咲き

    ピンク色の花は咲き進むとかすかに

    オレンジが入る。花保ちが非常に良い。

    トゲが少ないのも魅力のひとつ。

 

新品種の中から、今が見頃のおすすめ3品種。

名称未設定-2のコピー

左上:「オーブ・レジュール」ドリュ

     四季咲き・中輪房咲き・中香

     透明感のある白色に淡いピンクが

     入るとても優雅な花。

     花保ちも良く特筆すべきはその

     高い耐病性。トゲは少なめ。

     伸ばして小さめのつるバラとしても

     扱える。

右上:「フラリーヌ・ルージュ」デルバール

     四季咲き・中輪房咲き・強香

     紫がかった濃いルージュピンクで

     フルーツの香りがとても爽やか。

     コンパクトなシュラブ樹形。

左下:「ソフィー・ロシャス」デルバール

     四季咲き・大輪咲き・強香

     花びらの切れ込みが特徴的。

     濃いフルーツ香りはとても優雅な

     気持ちにさせてくれる。

     トゲが少なめの直立樹形。

     フェンスやアーチ、オベリスクなどで

     楽しめる。強健種。

 

 

 

最後は「ローズ・フォーエヴァー」シリーズのご紹介です。

IMG_E0783

「スウィートサマー」

IMG_E0782

「スウィートマザー」

IMG_E0773

「スウィートグラース」

 

植木鉢で楽しめ、花束のように咲くガーデンローズ。

・花保ちが非常に良い!

・花付きが良く、切花として室内で楽しめる!

・大きな鉢に寄せ植えして、お玄関などに

 置けばウエルカムローズとして楽しめる!

IMG_0767

3株寄せ植えした「スウィートマザー」

(右の白花は「スィートグラース」です)

 

今回ご紹介仕切れなかったバラが

店内では多くあります。

四季咲きバラは今週末辺りにその多くが

咲き誇る感じです!



パンジー&ビオラが入荷しました♪


UPDATE 2019-10-23

秋から冬の花壇にはやっぱりこれでしょう!

なんといってもカラーバリエーションが豊富なのが魅力的。

今年は何色植えましょう♪

アンティークカラー・パステルカラー・ビビットな鮮やかな花色で玄関やお庭に

素敵な寄せ植え作っちゃいましょう~。

パンジーは花が大きいので咲くとボリュームが出ますね。

P1010233

 

ビオラはお花が小ぶりで小さめの寄せ植えにもおすすめ!花色のバリエーションは抜群です。

P1010231

 

かわいいブリキの植木鉢で植えると癒されますよ~!

何個も作ってしまいたくなりますね。

考えるのが一番楽しみな時間です。まつおえんげいでゆっくり自分だけ

の一鉢を探してください。

P1010235

寄せ植えには欠かせないスイートアリッサムもいっぱい入荷しています。

P1010230

香りもあってミニのお花があふれんばかりに咲き誇るのでとってもかわいいです。



秋のセール好評開催中!


UPDATE 2019-10-16

今日、ここ京都は朝から快晴でした。

 

IMG_0602

バラコーナーに咲くイングリッシュローズ

「レッチフィールドエンジェル」

晩秋まで咲き続けてくれます!

 

昨日までの風もおさまり、

やや日差しは強いものの

乾燥している空気のおかげで

とても過ごしやすいです。

 

秋バラも順調に咲き始め、

中庭のバラエリアでは

その香りを楽しむ事ができます!

IMG_E0599

恋結び(こいむすび)

 

IMG_E0601

サフィレット

 

IMG_E0607

メアリーローズ

 

そして花苗コーナーでは

IMG_0589

「ガーデンシクラメン」の入荷も始まっております。

昨年に人気のあった品種を中心に

取り揃えています!

 

コーナーにはグリーと合わせた

寄せ植えも展示しております。

IMG_E0592IMG_E0593

 

 

 

そして「ストック」も大量入荷しております。

IMG_0613

当店のストックは根の張りが良く、

株がしっかりと仕上がっています。

冬の低温でも順繰りお花を咲かせてくれます!

 

IMG_0597

足元には「エリカ・ダーリエンシス」を

 

これからはパンジー、ビオラの入荷も始まり、

花苗コーナーもどんどん様変わりしていきます!

楽しみ~。

 

 

朝晩めっきりと涼しくなり、お出かけには

ぴったりの季節になりました。

京都は観光シーズンに入りますが

ついでに京都・洛西にある

まつおえんげいも覗いてみて下さい!

「プロスタイル培養土」

「プロスタイル肥料」

「バイオゴールドの肥料」

10%OFFにて販売中!

(店頭販売価格にて)

ただいま秋のセール好評開催中です!!